So-net無料ブログ作成

運命の人 実話 西山事件 [運命の人 実話 西山事件]

運命の人の実話は、
西山事件だと言われています。
西山事件の真相を詳しく書いた書籍があります。

西山事件とは、
1971年の日米の沖縄返還協定に関する密約と
外務省機密文書漏洩事件です。
機密文書漏洩にかかわったのが、
当時、毎日新聞記者の西山太吉氏であったため
西山事件と呼ばれています。
西山事件の裁判では、「国家機密の漏洩行為」に
焦点があてられ「密約」については、
不透明なまま終わりました。
裁判の経過は、ドラマ運命の人と
ほとんど一致しています。
機密文書の漏洩についての
西山記者と外務省事務官蓮見喜久子の
男女関係の真実については、
ふたりしか知らないことなのでしょう。
この事件からいえることは、
新聞記者などマスコミ関係者は、
自分の身を守るためにも
行動を潔癖に保つ必要があるということです。
社会党に文書を渡したのが、
西山記者の最大のミスだったのではないでしょうか。


共通テーマ:テレビ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。